第2回 「管絃」ってなあに?

第2回 「管絃」ってなあに?
三管(管楽器)…笙〈しょう〉、篳篥〈ひちりき〉、龍笛〈りゅうてき〉
両弦(弦楽器)…琵琶〈びわ〉、箏〈こと〉
三鼓(打楽器)…太鼓〈たいこ〉、鉦鼓〈しょうこ〉、羯鼓〈かっこ〉
それらで合奏する、楽器だけの形態のことです。オーケストラの日本語である管弦楽という言葉は、実はこの雅楽の「管絃」からきています。

関連記事

おすすめ記事

  • 2019.11.3

    文化鑑賞会「雅楽公演会」

    文化鑑賞会「雅楽公演会」 11月1日 金曜日 13時開催 於 三田市 …

  • 2019.1.1

    新年のご挨拶

    謹んで新春の祝詞を申し上げます。 昨年は皆様方よりの格別なるご高配を賜りまして厚…

  • 2018.12.19

    第四回雅楽公演の様子

    第四回雅楽公演の画像をアップいたしました。 ぜひご覧ください。 [foogall…

Twitterでフォロー

ページ上部へ戻る